デザインは単にどのように見えるか、感じられるかではない。デザインとはどのように機能するかなのだ — Steve Jobs

KANSO テーマとは

シンプルという英語は、日本語では「禅用語の簡素」と訳されます。KANSO WordPressテーマは、シンプル、つまり、「簡素を実現するという設計思想」で作られています。

私たちは「シンプルとは、複雑な状況に対応可能にする「より少なく、洗練された機能や、ルールを生み出すこと」」と考えています。

Webサイト作成は、とても複雑で、混乱が多いです。

このKANSOテーマは、「シンプルさ」を武器に、本当に大切なことに集中したい方のために設計されています。是非、ご利用ください(オープンソースで、無償で利用できます)。

2つのKANSOテーマ

KANSOテーマは、2つのテーマからなります。

  1. KANSO General (カンソ・ジェネラル) — Webサイト、ブログにぴったり
  2. KANSO Manual (カンソ・マニュアル) — マニュアルサイト、ドキュメントサイト、授業支援サイトにぴったり

 

さあ、KANSOを始めよう

KANSOを使えば、

  • パソコン、タブレット、スマートフォンで「読みやすく美しい」Webサイトが作れます
  • 情報デザイン、動線設計をする手間を省けます
  • 素早くWebサイトを立ち上げ、本来すべきことに集中できます

KANSOは、「簡素・シンプル」な設計によって、圧倒的に

  • 早く
  • 美しく
  • 簡単に

Webサイトを作れるようになります。

しかし、WordPressは元来「とても高機能で複雑なシステム」です。油断すると、あっという間に「複雑」な状態で、ぐちゃぐちゃのデザイン(装飾)のサイトを作ってしまいます。また、多すぎる機能に翻弄されて、気づけば「自分が何を書きたかったのか、伝えたかったのか、忘れてしまい」ます。

Webサイトで最も大切なことは、「内容」です。

内容をしっかりと作り込むことこそが、最も大切なことです。KANSOテーマは、「あなたが、中身に集中」するために、設計されています。

無駄を削るからこそ、良いコンテンツ、デザインが生まれます。


更新情報

v0.9.5 をリリース( kns-showpost プラグインを改良 )
KANSO には、投稿一覧や固定ページ、子ページを表示するための便利な kns-showpost シ ...
v0.9.4 をリリース(uikitのアップデート)
KANSO で利用している UIKit が ver3.0.0 の RC2 になり、バグの修正や機能追 ...
v0.9.3 コンテンツのみテンプレートのバグを修正
概要 固定ページの「テンプレート」で「コンテンツのみ」を選ぶと、 Fatal error: Call ...
ブログの更新場所を変更します
KANSOテーマの更新情報については、今後、 blog.toiee.jp にて配信します。 理由は3 ...
ver0.8 をリリース(マニュアルサイトレイアウトを実装しました)
開発初期の予定では、「マニュアルサイトにピッタリ」のテーマをもう一つ別に開発予定でしたが、KANSO ...
ver0.7.1 Markdownに関するアップデートなど
すぐに使い始められるように、大きく分けて2つの改善を行いました。 必須のプラグインを簡単にインストー ...